2013.08.29  ちょっとした? こと



ご無沙汰しております。

相変わらず “年寄くささ&若者に負けないエネルギー”

で日々頑張っております。

以前も記述しましたが 私が愛用する “セブンイレブン”

でも レジの方の対応一つで ハッピーな気分になるケースも 少しブルーな気分に

なる事も日々あります。

例えば ちょっとした事ですが ※ 小銭のおつりを差し出される際に 10円玉、

5円玉、1円玉ときちんと並べて 差し出されますと 10円玉未満の小銭を

募金箱に入れる際に 大変スムーズに行き 助かります。

(東日本大震災以降 募金をと思っていますが まだ 10円玉未満の募金しか

できておりませんが)

それが 色々混ざって差し出されますと 選別するのに時間がかかり

私は少し “いらっと” するのですが・・・。

何年も利用しますと 本当に担当者の方にて 違うみたいです。

※次に いつも私と同じくらいのミドル?の方が 駐車場や外側の窓ふき等を丁寧に

されています。朝早くの時も見かけますが本当に気持ちがすがすがしくなります。

弊社も 赤江社員が毎日 始業前に 掃除機かけ・トイレ掃除等をしております。

本来の業務では無いかも知れませんが いずれその精神が報われる日は

きっと来ると思っております。

成長する 赤江社員にご期待ください。

2013.08.20  角島に想う- 4



先日 建築会社の方と打ち合わせしていた際に “お盆休みに角島へ行ったよ!

とても混雑していたが。君も角島へ帰って何らかの商売をした方が儲かるのでは?”

と云われました。

確かに友人の兄家族が数年前に角島に帰られて“ソフトクリーム”

のお店を運営されてとても流行っているみたいですが。

只、私が思うに角島で 一番原価&経費が低い商売はやはり

“有料駐車場経営”だなと。

しかし観光スポットの近くには 1人の土地所有者の方では

広い駐車場スペースは 無理なので まとめる必要はありますが。

いつかは “タイムズ駐車場”

“おにぎり(1個100円?)・お味噌汁

(一杯100円?)販売”


とずっと思っている私です。

いつのことでしょうか?

2013.08.15  角島に想う-3



先日 母の眼の手術が無事終わりまして 又、手術後の検診も問題なく

一緒に「角島」へ帰りました。私は短い夏休みです。

実家は 田舎造りですので 4部屋続きと廻り廊下・・・等となっておりますが

風が通る設計のため 日中のピーク時のみエアコン使用で 後は

エアコンなしで過ごせました。 驚きです。

私が中学3年生の時に新築していますので 築45年経過ですが

父、母が定期的に改築、修繕をしていますので 特段支障はありません。

やはり 住まいは定期的なメンテナンスが必要だなと つくづく感じて

おります。

下関へ戻る都合上 13日に墓参りに行きまして ご先祖様へ 感謝の念と

ご加護をいっぱい頼んできた私です。

本日から仕事モードです。

「少しは長男らしい事を そろそろしないと!」 

と強く感じて 肝に銘じております。

2013.08.10  創業 6か月



今まで社会人として従事しました“住宅”と“地盤”を複合的に又、専門的に

組み合わせて 今から戸建て新築住宅を建てられる方や

将来のために勉強される方に役立てればと 59歳にて創業した訳ですが。

住宅・分譲マンションに約30年&地盤調査・地盤補強に約5年の経験者は

世の中にもそんなに多くはいない筈ですから と。

きっと今までの経験が世の中の人に役立ち、貢献できると。

ひいては今までの恩返しと。ひいては人生の集大成 と。

まさに老体に鞭打って&若者に負けない熱意と気力で・・・ 走っております。

幸いにして 私のポリシーに賛同して頂ける 住宅会社・工務店の方が又

エンドユーザーの方が 想定していたスピードを上回り増え エリアも

山口県全域はもとより 福岡・北九州と広がっております。

又、「過剰な地盤改良判定」

本当に少なくなりました。これもお互いが市場の要望に応えようと努力する様に

なったからだと思っております。

只、何でも 「地盤改良必要ナシ」

も 安全基準や安心感の面でおかしい訳でして。

そこに 理論的な基準が今以上に必要となり それを統一基準として

公開するようになるべきだと常々思っております。

多分、今の地盤業界もものすごいスピードにて成長、変革、再編成が

おきて 本当にエンドユーザーに役立つ会社しか生き残れない

時代は近いと思っております。

今からもご期待ください。

2013.08.05  角島に想う-2



今週 母の眼の手術が行われる予定です。色々調べてみますと

この眼の手術は 日帰りでされる病院も多いみたいで そんなに大袈裟に

構えなくても・・・と 妹からも云われておりますが。

私としては 母の角島からの送り迎え・入退院・退院後の経過診察完了までの

我家での宿泊・・・と 全てを妻まかせにしますと 妻への負担がかかりすぎますので

今週は 若干仕事をセーブしまして 私ができるとことは私がして

妻への負担を少しでも軽くできたらと 思っております。

何分 今まで 母にも妻にも子供たちにも(つまり家族全員?)色々心配&

迷惑をかけておりますので・・・。

手術が上手くいき その後の母の角島での生活が快適になるように願っております。