2014.05.21  不同沈下? と 身体への影響?

201008_0220(12)-8abc7

5/19 “ 中古住宅購入前の検査(診断)・調査 ” の続きですが。

弊社に お住まいの建物の不同沈下の相談をされるキッカケは

殆どが 「お住まいの方の身体の不調」 です。

その身体的症状は “ 目まい ” ・ “ 立ちくらみ ” ・ “ 頭痛 ” ・ “ 耳鳴り ”

などが 多い様です。 依頼を受けて 建物及び地盤の調査をしてみると

建物が不同沈下しているケースが殆どで・・・。

最近引っ越してから なんだか調子が悪いという方や体調が優れないとかの方は

一度、建物の 「不同沈下」 を疑ってみられてはいかかでしょうか。

先日の “ 中古住宅購入前の検査(診断)・調査 ” の補足ですが。

売却される方や購入される方が 事前に 建物検査(診断)・地盤の不同沈下等の

調査をされて スムーズな取引きをされるのが 一例ですが

売却される方(一旦、買い取りをされ売却をされる方も含みます)が

建物のリフォームに加えて 不同沈下修正工事等をされて 売却をされますと

その価値は随分上がりますし 今後必要な事ではないでしょうか。

なんでも “ 造っては壊し ” の時代は終わった方が良いと思う

私ですが・・・。