2013.07.23  セブン-イレブン・ジャパンに学ぶ



私が社会人になって 数年後に セブン-イレブンの店舗が近くの街角に

オープンしました。近くのそのお店は、当初は多分24時間営業では無くて

深夜までだったと思います。その内に セブン-イレブンがうたっている24時間型と

なりその時より “こういうユーザーに「便利な存在」は今から流行るだろうな”と

感じていました。

それから約30年経ちますが 色々なサービスの提供、新商品の開発 等

常に 時代の変化に柔軟に対応された「便利の創造」に努められて

現在に至っておられます。まさに 企業ポリシーにかかげられておられる事の

実践の日々だといつも感銘しております。

創業5か月の会社がおこがましいですが 少なくとも「地盤の分野」では

セブン-イレブン・ジャパン様に劣らない企業風土を築き又、時代の変化に

柔軟に対応し 価値ある商品やサービスの提供を通じて 

地域との信頼関係を構築できる様に努める決意です。

お笑いながらご期待ください。