2014.11.12  角島に 帰りました!

aedff8d111ff9aa694b3277a1f59a8dd

11/9日の日曜日は  “ 角島 ” へ帰り “ ふれあい農園地権者総会 ” に

出席しました。

結論としましては 出席者全員、こごの土地(国の整備事業として 農地として

整備されているため 農地目的にしか使用できない 決まりがある様です)を

使用する予定は無く 改めて土地を運営される企業等を 豊北町の

担当部署の方にも依頼して 探す様になりました。

私は、その運営される企業等の方が できれば 地権者が負担するようになりました

整備事業(造成工事)に伴う 地権者負担金を考慮して頂けないか

と云う 淡い期待を抱いておりますが・・・。

只、現実問題として 今の様な “ 草木が茫々状態 ” では、検討者の方が

現地に見に行かれても 地面の様子、敷地の高低差等が判らず イメージが

良く無く 前向きに進まないと思います。

ロケーションとしましては、“ 角島灯台 ” の近くで良いと思いますので

先ずは 草刈り (自分達の手でできない場合は、その草刈りに伴う費用を

負担しあっても) がスタートと思いますが。

当日は 地元の大先輩の方々に圧倒されまして 一言も意見を述べる機会が

ありませんでしたので 今度 地元にいる同級生(地権者でもある)に

相談してみようと思っております。

私共の代で 片づけるためにも 一歩ずつできる事から 始めていかないと

時間ばかり経過しますので・・・。